排卵検査薬の使い方のコツ

MENU

排卵検査薬の使い方のコツ

 

a-checkを含め市販の排卵検査薬の使い方がいまいちわからないという方も多いと思います。
しかしちょっとしたコツを掴む、というだけで排卵検査薬を手軽に使用することができます。

 

毎日一定の時間に検査するようにするのですが、わかりにくいのであれば、基礎体温表を見てある程度排卵日を予測できるタイミングで測定してみてください。
そうすることで、陽性をはっきりと把握することができるになります。
排卵検査薬を使用してくっきりとした陽性が出れば、それは黄体形成ホルモンが体に満たされているという証拠です。

 

この状態で、16時間から24時間以内に排卵されると言われています。
これを目安にして陽性が出た日から3日連続でセックスをすることで、より妊娠率を高めることができると言われています。

 

このタイミングをしっかりと把握し、それに合わせて性行為を行うことによって多くの方が妊娠することができます。
3日連続で性行為をするのは辛いという方は、少なくとも陽性が出てから翌日、その翌日まで2日間性行為行うようにしましょう。
2日間セックスをするだけでも、妊娠の確率が飛躍的に高めることができます。

 

排卵検査薬を使用して効率よく妊娠することができた、という方も少なくないのです。

 

 

生理周期が不安定な人

海外の排卵検査薬って使用方法が書いてある説明書の部分が英語になっていて、初めて使う人は面食らう可能性があります。
購入ショップによっては親切に排卵検査薬の使用方法を書いてくれているケースがありますけどね。
基本的には、日本語の排卵検査薬の使用方法が書かれていないことが多いので、海外産の排卵検査薬を買う時には、日本語の説明書をつけてくれるお店を選んだ方が後悔しません。
妊活って困った時に、すぐに相談できる旦那さんがいれば良いけど、実際には「そんなの俺に聞いてもわからないよ」って、嫌がる人も多いですからね。
結局、女性がしっかりと排卵検査薬の使い方や判定もちゃんとしなくちゃいけないので、女性のやる気がすごく大事なのかなって思いました。
特に排卵検査薬では婦人体温計で基礎体温をつけないと、なかなかタイミングがつかめません。
生理周期が乱れている人でも、数か月基礎体温をつけていると、ちょっとずつ傾向がわかるようになってきますからね。
生理周期が安定している人は基礎体温をつけてすぐに排卵検査薬を使い始めても良いですが。
生理周期が不安定な人は、数か月基礎体温をつけて、傾向を把握してから排卵検査薬に挑戦する方がおすすめです。

 

 

本当にタイミング法が合っているのか?

排卵検査薬を使って子作りに挑戦しても、結果的に妊娠しないと意味がありません!
排卵検査薬でタイミングを計っても低温期のままで、「本当にタイミング法が合っているのか?」と疑問に感じる人もいると思います。
やっぱり、排卵検査薬を使ったタイミングっていうのは、私は人を選ぶと思います。
生理周期が安定していて、何も問題がない人の場合は確かに排卵検査薬は有効な手段だと思います。
でも、生理周期が乱れていて、なかなか素人では排卵日を特定するのが難しい場合は、大人しく病院でお世話になってしまったほうが、経済的にも実は安く済む可能性があります!
病院での1回の卵胞検査は2000円と言われ、1カ月に1万円くらいあればタイミング指導を受けるのも可能です。
いくら排卵検査薬1本自体の費用は安いとは言っても、成果の出ないタイミング法のために何本も排卵検査薬を購入して、毎月1万円くらいの出費になってしまっているようであれば、やはり多少費用が高くても、病院でしっかり排卵の有無までチェックしてもらえるのですから、医師に相談した方が確実だと言えます。
排卵検査薬が陽性になっても低体温のままになっている人の場合、排卵すらしていない可能性がありますからね。

 

 

月経不順はホルモンバランスが崩れている証拠

ワンステップ排卵検査薬クリアを何日目に使ったほうが良いかというのは、生理周期によって正解が違ってくると思います。
毎月、ちゃんと決まった周期で生理が来ている人だったら、予想した排卵日の数日前からの挑戦でOKだと思います!
でも、生理周期が毎月バラバラで、排卵日も次回の生理予定日も予想出来ない状態だったら、何日目から排卵検査薬を使うとうのはなく、生理期間以外は、基本的に毎日1本使うくらいでも良いと思います。
でも、妊娠できないで悩んでいる人は、やっぱり運動や睡眠や食事など、体内年齢を若く保つ努力をしたほうが良いのだと思います。
見た目の年齢ではなく、体内の年齢を気にしないと、やっぱり妊活ではダメですね。
よく不妊の原因の一つは、卵子の老化と指摘をされていますので、やっぱり女性が健康に気を付けることも大事なのかなって思います。
質の良い卵子を育てるには、やっぱり規則正しい生活や十分な睡眠が必要になります。
ホルモンバランスを整えて、しっかり生活習慣を改善してみるのが良いと思います。
月経不順などは、ホルモンバランスが崩れている証拠なので、生活習慣やストレスなどが問題になっている可能性がありますね。
ストレスは妊活中は邪魔になるだけなので、リフレッシュするようにしましょう。