MENU

自分で排卵検査薬を行うタイミング

 

妊娠はしやすい時期としにくい時とがあります。
不妊治療において病院で相談をするとまずは、タイミングをコントロールするようにと言われることも多いでしょう。

 

基礎体温表と排卵検査薬とを使用することによって、タイミングを合せることもできるようになります。
病院で排卵検査薬を使用するのが普通、と思ってる方も多いのですが、周期が整っている方であれば基礎体温表をつければ大体わかります。

 

基礎体温表の付け方ですが、基礎体温表はわかりやすい形で表にすることが重要です。
いろいろな複雑な形をした基礎体温表もありますが、わかりやすくなければ毎日測定しつけるということが大変になります。
毎日検査するのであれば、少しでも簡単に基礎体温表をつけられるように工夫しましょう。

 

基礎体温表は、出来る限り多くの周期を見渡すことができるものがおすすめです。
妊娠するまでは、部屋の壁に基礎体温表を貼り付けるなどして、はっきりとわかるような状態にしておくのが重要です。

 

そうすることでより効率よくタイミングを見計らうことができ、妊娠の確率を高めることができます。
a-checkを利用して、より効率よく妊娠の確率を高めるためにも、ぜひ覚えておいてください。